--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/06/29 (Thu) jukebox

SQUARE ENIX MUSICがiTunesでDL販売しているサウンドトラックに名作「魔界塔士 Sa・Ga」「Sa・Ga2 秘宝伝説」「時空の覇者 Sa・Ga」の3タイトルが追加された。

一度は廃盤となり、復刊ドットコムなどで熱心に再販の要望が寄せられていた名作ゲームのサウンドトラックは数多いが、スクエニでは最近になって既に生産中止となっていた過去(主にデジキューブ時代)のタイトルを再販する方針を打ち出しており、現在も続々と再発売されている。同時にiTunesでも1曲あるいはアルバムごとのDL販売サービスを行っているわけだが、そちらの方は比較的最近のタイトルが多かった。そこへ突然GB時代のタイトルをもってきたわけだから意外といえば意外だが、これこそDL配信の強みなのかもしれない。

再販しようとした場合、需要をうまく予想しながらCDとパッケージを生産しなければならない。これがDL販売になればそういった採算を心配することなく需要と供給が満たされるわけだ。今後の追加タイトルにも大いに期待ができる。ちなみにこれらの配信タイトルはiTunesで全曲試聴できます。

スポンサーサイト

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2006/06/25 (Sun) プログレってなんだろー

ウクライナ代表のシェフチェンコが山本”KID”徳郁に見えて仕方ないワタクシはオウンゴール。

先週書いた通り、TUTAYAでプログレ代表格?と言われているEL&P,King Crimson,YESの3バンドを借りてきました。といっても音楽批評ができるほど自分は音楽のことを知らないんで、感じたままに書きます。ではEL&Pについて。(他の2バンドはそれほど自分のセンサーにヒットしなかったので割愛します('~'))

簡単に紹介すると、EL&Pはキーボード,ベース,ドラムスのトリオで編成されたプログレ・ロックバンド。1970年、エレキギター中心であった時代に鍵盤楽器でもロックができるということを実証した初めてのバンドとして注目されたそうです。

その中から選んだのは「タルカス」という架空の怪物をイメージした組曲が収録されている同名タイトルのアルバム。このタルカスという曲は植松さんがFF6の「妖星乱舞」を作曲する際に相当なインスパイアを受けた作品だそうで、実際に聞いてみると確かにそれと思われるところは随所に散りばめられていました。ただ、20分という長い曲のため集中して聴くには結構辛いものがあります。というのも自分は子供の頃から植松さんやイトケンさんのゲーム音楽に親しんできたせいか、キーボード・トリオという編成がなんとなく物足りないなぁと思ったりもするのですが、そのルーツを辿ればゲーム音楽こそ「タルカス」のような鍵盤ロックと呼ばれる土台を経て、新たな芸術へと進化したプログレ・ロックの産物といえるのかもしれません。

プログレッシブとは「進歩してゆく」という意味が指す通り、時代や場所に留まることなく常に形を変えて存在し続けるものなのではないでしょか。独断と偏見に満ちた内容で恐縮ですが、正直な感想はそんな感じです。次はヨビヨのしっぽ~2号でも紹介されている「展覧会の絵」を聴いてみます。

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2006/06/22 (Thu) アンジラス

先週発売されたアンジーの1stアルバム「HOME」がオリコン初登場2位を獲得しました。パチパチ

台風の目はすぐそこまで迫っていますよ。ブレイク警報!ブレイク警報! そして明日のMステにもまたまた登場するそうです。前回の出演がよほど好評だったのでしょうか。披露するのは「Kiss me good-bye」
遂にMステで作曲・植松伸夫のテロップを拝める日が来そうです。


VOICES、何度観てもいいなぁ。
そうそう、自分がチラッと映ってるのを親に見せたら喜んでました。植松さんっ、オイラは親孝行できたよ!ありがとう(*´д`*)

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2006/06/18 (Sun) SonyMusicOnlineで

オトフレームなる機能が使えるようです↓

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

  • Author:bt
  • 一筆奏上

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。