--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/04/18 (Mon) 通院

手術してから1ヶ月ぶりに外来で診察を受けました。

耳鼻科で先生に喉を診てもらったところ、もう何をしても大丈夫と言われるほど回復していた。まだ糸が残っていたものの、これはいずれとれるので放っておけばよいとのこと。

続いて内科も受診。こちらも特に問題なし。吸入を続けていれば喘息の発作の心配はないと言われる。


診察料金は国保3割負担で

耳鼻科が220円  内科は6,900円

内科が異常に高いのは二月分の吸入を頂いたため。


これで当分病院とはオサラバできる・・・はず。

スポンサーサイト

口蓋扁桃記 | trackback(0) | comment(0) |


2005/03/28 (Mon) 保険のこと

退院して早々に、入院費用の保険金を受け取るため郵便局へ行った。

簡易保険の受付で身分証明書と戸籍抄本を提示する。すると2,30分程度ですぐに明細と現金を渡してくれた。


今回のケースは

手術内容・口蓋扁桃摘出
入院日数17日

入院日数が四日以内であれば保険は適用されないが、それ以降は一日一万円が支給される。しかし、口蓋扁桃の手術に関しては保険適用外なので0円

計117,000円が支給された。

これに自分の12万を足せばちょうどチャラになる。よかった。

口蓋扁桃記 | trackback(0) | comment(0) |


2005/03/27 (Sun) 退院

3/27

起床してすぐに体温と酸素を計測する。どちらとも異常なし。なんとか退院できそうだ。

朝食を済ませて耳鼻科の先生に傷口をみてもらう。こちらも異常なし。

10時頃に母親が来て退院の手続きをする。自分はフラフラでまともに動くことができなかったのでずっと座ったままだった。


結局、手術・入院にかかった費用は23万円。
当初よりもかなり高額になってしまったが、二回も手術したのだから仕方ない。


お世話になった看護婦さんに挨拶をして、無事退院した。

口蓋扁桃記 | trackback(0) | comment(5) |


2005/03/27 (Sun) 再術後七日目

3/26

朝食を済ませた後、意外な見舞客が訪れた。

昨日名古屋で大学の卒業式を終えた友人がその足でレンタカーを借りてわざわざ岡山まで来てくれたのだ。

しばし談笑し、写真撮影をした。


午後は微熱が出るも、至って健康。

明日はいよいよ退院だ。

口蓋扁桃記 | trackback(0) | comment(0) |


2005/03/27 (Sun) 再術後六日目

3/25

今朝、やっと点滴を抜いてもらった。喘息も治まり、熱もなかったので、久々に院内を散策する。

ところが10日以上もまともに動いていなかったため、両足がつりまくった。血圧も低いため、すぐにフラフラになって病室に戻る。体重はおよそ5キロ減った。太股などはすっかり細くなってしまっている。


今日は大学の卒業式があった。みんな、卒業おめでとう。

口蓋扁桃記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

bt

  • Author:bt
  • 一筆奏上

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。